建設業界のイメージを一新してみねぇか!?

ちょっといいっすか?

近頃よく耳にするワードに「ドボジョ」ってのがあるんだけど、みんは聞いたことあるかな?土木建設に従事する女性の略語なんだけど、今、建設業界でけっこう注目されているワードらしいんだよな。

建設業界っていうと、オッサンばかりのイメージが強いんだけど、業界に身を置くひとりとしては嬉しい傾向だ。決して変な下心じゃないぞ、純粋に建設業界の未来を考えての喜びってことだ。俺ってけっこう勘違いされやすいタイプだから、あえて言っとく(笑)

それにしても「ドボジョ」っていう響きが良くねぇって思わないか?もっとこう、可愛い呼び方がないもんかねぇと思ったんだけど、これって彼女たちが自ら付けたネーミングらしいから俺がとやかく言うことでもないんだが(笑)

まだまだ少数派らしいから、これからどれだけの「ドボジョ」が誕生するかによって、建設業界にも少なからず影響を与える存在になると思うんだよな。
いずれにしても、これまでの建設業界のイメージを変える一助になることは間違いと俺は思っている。

多くの「ドボジョ」は、土木建設に関わる設計や施工管理に携わる仕事らしいから、いつか俺も一緒に仕事する日があるかも知れないな。
かっこ悪いセコカンと思われないように気を付けないと…。
残業はなるべくさせないとか、週一は飯おごるとか、誕生日はなにかプレゼントするとか…。
頼れるセコカン兄貴になるのも楽じゃないぜ(笑)

こんな話題についてよくよく考えてみると、建設業界も紆余曲折を経ながら、しっかりと進化しているんだなって思うんだ。つまりは、なんだかんだ言いながら、やっぱり建設業って不滅な業界なんだな。

おっと!女の話になるとついつい長くなっちまう(笑)
そろそろこの辺でお開きとするか。みんなも今夜はゆっくり休めよ。

コメントを残す