偉人にならう、建築へのこだわり!

ちょっといいっすか?
この前、ネットで調べ物をしていたら、有名な外国の建築家の設計図が公開されていることを知ったんだよ。

昔の偉大な建築家の作った設計図だから、今とは多少書き方は違うんだがとても勉強になる。
しかも昔の設計図だから、完成している建物も見ることができるというわけだ。
完成した建物は自分の目でいつか見に行きたいとは思うが、今はGoogleEarthでも十分に確認できるからな。
しかも建物の中にまで入ることができるから、本当に今のネットというのはすごいな。

設計図の話に戻るが、やはり有名な建築物を作ってきた建築家が描いたものというのは、細部にまでこだわりがある。
当時と今では技術も違うだろうし、手に入る材料だって違ったはずだ。

だから今よりももっと設計というのは難しかったはずなんだ。それなのに、壊れにくい設計を意識して作り込んであるというのは、本当に頭が上がらない。

俺もまだまだ勉強が足りないってことだな。
今は時間もあるし、他にも公開されている設計図がないかどうかを調べてみるつもりだ。

俺はもう少し起きているが、
あんたは無理せずに、ゆっくり休めよ!

コメントを残す