夏の現場は服装の悩みが尽きない、、っす?

夏の現場は服装の悩みが尽きない、、っす?

ちょっといいっすか?

コロナウイルスの影響で現場でも基本的にマスクの着用を指示されてたりするんだけど、夏シーズンも迫ってきて熱中症とコロナ対策の両立が難しくなってきてるのが現実なんだ。現場によっては送風機を増設したり、時間や密集を避けて休憩させたり、熱がこもりにくいフェイスシールドを導入したりと色々な工夫や発想が求められている。

 

緊急事態宣言は解除されたけど、解除後に新規感染者も増加していたりするから現場でも当然油断なんて許されない。多くの作業員が集まるほどリスクが高まるから、マスクの着用の有無や体調確認・管理するのも現場管理の最新の規則なんだよな。

 

ただでさえ夏場に長袖・長ズボンの状況に苦悩しているのにマスクまで着用となると、正直しんどいの一言に尽きる。でも、自分と自分の家族、現場仲間の安全を守るためにもマスクをはじめとした何らかの対策は夏本番前に考えるべきだろう。

 

特に、現場監督は夏場でも「Yシャツ+作業着」を着ている人が多かったりする。クライアントや施主、元請と現場事務所で打ち合わせなどを行ったりするから、ある程度の清潔感やきっちり感で顧客に与える印象をよくしたいところなんだ。ビジネスには必要なことは理解してるんだけど、夏場の重ね着は正直地獄なんだよな。

 

毎年そんな状況ですでに汗だく状態になっているのに、マスク着用が義務となると今年の夏は更なる地獄になりそうだよ。通気性や速乾性のシャツや作業着を着たとしても無駄な努力のように感じるのが本音なんだが、やらないよりマシな状況だな。

 

もちろん、クール・ビズでノーネクタイなんだけど、結局作業着を重ねるから変わらないんだよな。でも、まぁYシャツを着るとシャキッと気持ちも引き締まるし、管理職っていう立場も示せたりするから、俺は普段から基本的に着ていることが多いんだ。

 

それと、他のヤツがどうかはわからないけど、俺は着替え用のシャツやYシャツを用意したりしてるんだよ。現場によっては電車通勤することもあるし、汗だくのシャツや作業着じゃ不快&不衛生だろ?電車通勤時は着替えたりなんかもして色々気を遣ってるんだぜ。これを読んでる方も、色々工夫してるんじゃないかな?

 

文句ばっかりいっても仕方ないけど、やっぱり夏の現場は暑さに起因する悩みや心配が多かったりするな。特にコロナウイルスの影響が尾を引いているこの夏は、色々な情報を収集して暑さ対策や熱中症対策、コロナ対策を講じなきゃだな。

 

今日はここまでにするが、みんなも体調やコロナウイルスには気をつけろよ!じゃあ明日に備えてゆっくり休んでくれよな。

夏の現場は服装の悩みが尽きない、、っす?

コメントを残す