新人建築家と見守るアニキ

新人建築家と見守るアニキ

ちょっといいっすか?

時期外れだけど、
うちの事務所に新しい建築デザイナーが入ってきたんだ。

まだ新人で考えも若い。
あぁいう奴を見ていると、
これからどう変わっていくのかが楽しみなんだよな。

俺も新人の頃、
右も左もわからなくて、よく先輩から怒られたもんだ。

だけど、まだ何色にも染まっていない新人は、
毎日の積み重ねでなんにでもなれる可能性を秘めている。

中堅になった俺たちだって、まだまだ可能性はあるが、
やっぱり新人に比べれば可能性の大きさが違うんだよ。

そんな新人が今、悩んでいるのが、
自分のこだわりと、依頼人にとっての使いやすさのデザインだ。

一歩上に行くなら、注文された以上のものを作ってこそだが、
間違えた考え方を持ってしまうと、
一歩上どころか、まったく望んでいないものを提案してしまう可能性だってある。

新人のうちは、この辺りの見極めが難しい。

あいつは、どんな答えを出すんだろうな。
まぁ、俺はデザイナーではなく、施工管理の俺から何かアドバイスすることなんてないけど、
コーヒーぐらいは奢ってやってもいいかな。

若いからって、あんまり無茶するんじゃねーぞ。

仕事が終わったら、今度飲みにでも誘ってやるか。

あんたも仕事が終わったら、ゆっくり休めよ!

コメントを残す