日勤夜勤MIXの現場の大変さって?

日勤夜勤MIXの現場の大変さって?

 

突然なんだけど、日勤夜勤MIXの建設現場ってみんな見たことあるか?

俺は仕事柄、よくそんな現場で働いているんだけど、みんなも通りがかりとかで見たこと聞いたことあるんじゃないか?

 

よく夜とか夜中に工事の音がうるさかったり、明かりがついていて眩しかったりしたことないか?

 

それはいつも申し訳なく思っている。

すまない。

 

でも、みんなに迷惑をかけたくてやっている訳じゃないことを理解してやってくれるとありがたい。

 

それで、本題に入るんだが、実際に日勤夜勤MIXの現場ってどんな感じなのかみんなにわかって欲しくて少し語らせてくれ。

日勤夜勤MIXの現場に多い、突貫工事とは

まず、日勤夜勤MIXの現場は、かなりの確率で突貫工事のケースが多いみたいだな。

突貫工事って言うのは、工事期間が短い工事のことを言うんだ。

 

それでMIXの現場ではまず、日勤の人間と夜勤の現場に別れていることが多いな。

2交代制といったら分かりやすいか。

 

日勤の人が終わると夜勤の人に工事の進捗状況などを引き継ぎし、夜勤の人と現場を交代する。

日勤の人はまた次の日の朝から出勤って訳だな!

 

ちなみに夜勤の人の方が深夜手当てなんかもついて給料はいいぜ!

俺もたまに夜勤なんかをする時があるんだけど手当がついていて結構嬉しい時があるんだよな。

 

夜勤は正直どんだけ睡眠をとっていても夜中になると眠いものは眠いし結構体力的にきついんだよな。

 

それに昼間と比べると圧倒的に暗いから工事もやっぱり危険度が増すんだ。

だから事故が起きてしまうって事もたまーにニュースで流れてくるよな。

日勤夜勤MIXの現場で大変なことは

日勤夜勤MIXの現場で大変なことは、まず日勤と夜勤の人たちの引き継ぎの作業だな。

この引き継ぎは毎日しなければいけないことで、だんだんとダラが出てきてしまうことがあるけど

 

これを怠ると、仕事のミスや遅れが出てしまうから、引き継ぎ作業は非常に重要な作業のだぞ!

 

それとやっぱり夜勤の人が大変だな!

決して日勤の人が大変じゃないなんて言っていないが、やっぱり夜勤は日勤より危険度が増すんだよ。

 

やっぱり太陽がないのは全然違うからな。

暗いと事故や怪我が増えてしまうのは容易にイメージできると思う。

 

それにみんなが寝ている時に現場で頑張るってなかなか根性と体力が必要になってくるんだよな。

 

みんなすげーかっこいいと思うよ。

 

さて、俺も明日から夜勤担当だから今日は早めに休もうか。

みんなも明日の仕事に備えて早めに休んでくれよな。

 

じゃあまたな。

コメントを残す