ゴミ処理問題に、日本のプラント技術が活躍してるの、知ってるか?

ごみ処理問題に、日本のプラント技術が活躍してるの、知ってるか?

ごみ処理問題に、日本のプラント技術が活躍してるの、知ってるか?

ちょっといいっすか?

7月1日からレジ袋が有料化になって3カ月近くが経ったけど、どうだい?みんなはマイバッグ使ってるか?

レジ袋有料化の背景には、食塩が関係している!?

レジ袋が有料化になった背景が、プラスチックごみを減らして地球環境を守ろうってことは、みんな知ってると思うけど、実は、プラスチックごみの環境汚染って信じられないところまで進んでるらしいんだ。

そのひとつが、俺たちが口にしている食塩。

市販されている塩の90%には「マイクロプラスチック」が含まれているんだって。

つまり、海中を汚染しているプラスチックごみの中で、取り除けないものが塩に紛れているってこと。

それって恐くないか?

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/101900449/

ゴミ問題の解決に、日本のプラントが大活躍

国では随分前からプラスチックに限らず、ごみ問題の解決にむけて取り組んでいるわけだが、その代表的なもののひとつに、ごみ処理プラントの建設がある。

 

昔は、ごみを燃やして灰にする焼却施設がメインだったけど、近頃では、ほとんど灰が出ないほどの優れた焼却プラントなんて話も聞くぜ。

さらに、今の焼却プラントはその燃焼エネルギーを利用して発電までさせるっていうから、かなり進んだプラントなんだそうだ。

 

まだ全国すべての自治体で、エネルギー転換できるプラントが導入されているわけじゃないけど、今後、急ピッチで計画が進んでいることは間違いないだろう。

また、海外に目を向けると、ベトナムやインドネシアなどの新興国ではごみ問題がかなり深刻化しているから、日本のプラント技術が輸出されてバンバン建設されているらしいぜ。

 

もしもうちの会社に海外向けに施工管理技士の派遣依頼があるようなら、手を挙げようかな~

俺、海外って新婚旅行でハワイに行ったきりだし、金もらって海外行けるなんて願ったり叶ったりだしな!動機が不純すぎるってか?w

 

冗談はさておき、ごみ問題に関してはプラント技術に頼りっぱなしじゃなく、俺たちも出来ることはしっかりやっていこうな!

ということで、今日はこのへんで。

みんな、ゆっくり休めよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です